にんにく卵黄にはたくさんの栄養素が詰まっており、特に疲労回復に良いって聞きますよね。

 

でも、疲労回復効果だけにとどまらないのがにんにく卵黄のすごさ。

 

肌の老化を防ぐアンチエイジング効果も期待できるんですよ。

 

にんにく卵黄には美肌効果・アンチエイジング効果がある

体内で発生する「活性酸素」。

 

本来は体内の細菌やウィルスを酸化力でやっつける大切な物質なんですが、加齢、紫外線、ストレスなどで必要以上に増えてしまうと、体が酸化し、お肌を老化させる原因となってしまいます。

 

 

皮をむいたリンゴをしばらく放置すると、酸化して茶色くシワシワになりますよね?
これと同じことがお肌でも起きているのです。

 

体の酸化防止に抗酸化物質を

体が必要以上に酸化しないように、一番簡単な方法が「抗酸化作用のある食べ物を食べる」こと。

 

抗酸化作用のある栄養素は、

 

■フィトケミカル
・ポリフェノール(フラボノイド系)
・カロテノイド

 

■ビタミン
・ビタミンA(βカロテン)
・ビタミンC
・ビタミンE

 

■ミネラル
・マンガン
・セレン
・亜鉛

 

このようにいくつかありますが、「にんにく卵黄」には、

 

・ビタミンE
・脂質アリシン(ビタミンEと同じ働きをする)
・マンガン
・亜鉛
・セレン

 

がしっかりと含まれているのです。

 

 

抗酸化作用で美肌が作られる

にんにく卵黄の抗酸化作用により細胞が元気になりますし、血液循環を良くし、体を温める成分が新陳代謝を活発にします。

 

血行が良くなり、新陳代謝もあがれば、当然お肌の状態は良くなりますし、卵黄に含まれている「レシチン」という栄養素が、皮膚の保護に役立ちます。

 

にんにく卵黄を飲むようになってから、肌ツヤが良くなったという声が効かれるのも頷けますね。